「空いている土地を何とかして活用したい」と考えている40代後半から60代後半の男性はいませんか?

 

そのような人には、手軽に始められるコインパーキングの経営をおすすめします。

 

ここではコインパーキングの経営に向いてる人の特徴や失敗しないためのポイントを説明していますので、是非一度ご覧になってください。

 

コインパーキングの経営に向いてる人と向いていない人の特徴

コインパーキングとは、車両をロックする駐車場装置と全自動料金精算機が設置された有料の駐車場です。

 

私たちの身近にある駐車場ですので、車を持っている方であれば一度は利用したことがあるのではないでしょうか。

 

空いている土地の所有者には、コインパーキングの経営がおすすめです。

 

コインパーキングを経営するに当たり、次の4つのメリットがあります。

 

  • アパートやマンションと違って建物を建てる必要性がないため、絶対的な投資額が少ない
  • 簡単な清掃や不正利用への対策程度で済むため、小さい労力で運営できる
  • 多額の借入金が必要なアパマン経営よりも撤退や転用がしやすい
  • 根本的に貸すのが土地なので、建物の老朽化や災害のリスクが小さい

 

コインパーキングは無人で経営ができますので、初期費用だけではなくランニングコストを抑えられるのも魅力的です。

 

以下では、コインパーキングの経営に向いてる人と向いていない人の特徴を簡単にまとめてみました。

 

コインパーキングの経営に向いてる人

  • 無駄に固定資産税を支払っている遊んでいる土地を所有している
  • アパートやマンションの経営はリスクが高いからできる限り避けたい
  • 相続税の納税用地や売却予定地で短期間だけ活用したい
  • 既に建物が建っている空きスペースを何とかして有効活用したい

 

コインパーキングの経営に向いていない人

  • 駐車場の需要がない場所に土地を持っている
  • 大金をつぎ込んでハイリスク・ハイリターンの投資を始めたい
  • 何よりも節税第一で空いている土地を活用したい

 

コインパーキングの経営は少ない初期投資で始められる代わりに、毎月何百万、何千万という大きな収入を得ることはできません。

 

しかし、不動産の知識のない初心者でもとっつきやすい土地の活用法ですので、「空いている土地が勿体無い」と考えている方にコインパーキングの経営がおすすめです。

 

コインパーキングの経営を始めるための手順

コインパーキングの経営を始めるに当たり、次の2種類の方法に大きくわけられます。

 

  • コインパーキング事業者と契約する
  • 個人でコインパーキング経営をスタートする

 

個人で始める場合は他社が介入しないため、自由度が高くなるのがメリットです。

 

その代わりに全て自分で運営しないといけませんので、不安な方はコインパーキング事業者と契約する方法が良いでしょう。

 

ここでは、事業者との契約でコインパーキングの経営を始めるための手順を簡単に説明していきます。

 

  • 空いている土地を持っている人はコインパーキング事業者を探す
  • 業者によってはその土地の需要度があるのかどうか細かく調査してくれる
  • 1つの事業者を選んだらコインパーキングの経営プランを考える
  • 経営プランに合わせて駐車場の工事が行われる(1週間~10日程度)

 

コインパーキング事業者に依頼すれば、経営のスタートで必要な申請や手続き、様々な苦情やメンテナンスにも対応してくれます。

 

ある程度は放っておくだけで毎月の収入が入ってきますので、コインパーキングの経営は初心者でもとっつきやすいわけです。

 

コインパーキングの経営で失敗しないためのポイント

安価なコインパーキング経営の投資でも、マーケティング調査や事業計画を怠って失敗するケースはあります。

 

そこで、コインパーキングの経営で失敗しないためのポイントを説明していますので、一度目を通しておいてください。

 

土地の周辺環境に気を配る

コインパーキングを経営しても、顧客が集まらなければ利益を確保することはできません。

 

マンションやアパートと比較してみると初期費用は抑えられるものの、「空きが出て儲からない・・・」と失敗している方はいます。

 

そのため、コインパーキングの経営をスタートする前に、次のように土地の周辺環境に気を配りましょう。

 

  • 同様の駐車場があるのか確認する(競合のチェック)
  • バスや電車がどのくらい通っているのか調べる
  • 車を駐車しにくいのか駐車しやすいのか把握する

 

車を使用する人が多い場所にコインパーキングを設置すると、当然のように収益が出ます。

 

コインパーキング経営プランの一括比較サービスを使う

コインパーキングの経営で失敗したくない人は、経営プランを一括比較できるサービスを利用しましょう。

 

悪徳業者に騙されて次のような被害に遭っているケースは少なくありません。

 

  • 契約した賃料配当を一方的に下げられてしまう
  • 土地の転貸などの契約内容を勝手に変更される
  • 賃料支払いを滞納される

 

しかし、経営プランの一括比較サービスを使えば、複数社のオリジナルの提案を受け取って自分に合う業者を選ぶことができます。

 

タウンライフ土地活用はたったの1分の登録で、コインパーキングの経営プランを無料で受け取って一括比較ができますので、業者選びで迷っている方は試してみてください。

 

タウンライフ土地活用の駐車場特集を見てみる >

 

コインパーキングを見学して事業者の管理体制を見極める

信頼できる事業者が見つかった時は、自分でコインパーキングを見学して管理体制を見極めることが大事です。

 

コインパーキング事業者の良し悪しを判断するに当たり、どのようなポイントを押さえておけば良いのか見ていきましょう。

 

・「照明」「フェンス」「駐車機器」がきちんと設置されている
・防犯カメラなどの防犯設備が充実している
・チラシの配布で利用者に注意喚起している

 

管理体制の整った事業者を選べば、無断駐車や不法投棄のリスクなくコインパーキングを経営できます。

 

まとめ

今まではただの空き地だった場所がある日突然コインパーキングになっていることは少なくありません。

 

あなたが持っている土地も同じように、コインパーキングに生まれ変わらせて経営することは十分にできます。

 

失敗しないためのポイントさえ押さえておけばローリスクな土地活用法ですので、コインパーキングの経営を始めてみてください。